*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
防災グッズ どうしてますか?
23日の朝、久々に大きい震度5弱の余震が岩手県沖でありましたよね。
現地の人たちは、どんなに怖かったことでしょう。
早く、この揺れも落ち着いて欲しいものです。

我が家でも先日、震災直後に準備した【非常用持ち出しリュック】の中身を少し整理しました。
お魚ソーセージや缶詰なども、食べてしまって入れ替えようかと思います。

震災直後は、よく役所などで配っている「助けがくるまでの2~3日、自力で生活するには・・・」みたいなプリントを元に細々したモノを揃えていたのをリュックに詰め込んでいたのです。
避難することも考えて、ゴミ袋やラップ、割り箸にスプーンまで入ってました。
確かに、必要なんですが・・・  
多過ぎて重くて運び出せません。

非常時に持ち出すモノと、その先の避難生活のこと。
別々に分けて考えないとダメですね。

昨日のダイレクトメールで、こんな商品↓を紹介していました。



なるほど! 寝袋も一緒にくくり付けてあるのは便利ですね。
でも、その他のをみると。
すでに用意してあるような小物も多いので、ダブっちゃうんですよね。
揃えるタイミングって大事ですね。

携帯電話の太陽光充電池↓も、絶対必要だろうし。


以前、通販で買っておいた「携帯電話の充電ができる懐中電灯&ラジオ」。
いざ使おうと思ったら、不良品で壊れていましたよ。
今更通販会社に文句も言えないし。
ちゃんと動作確認しておかないとダメですね。

あれだけ不足していた電池も、ようやく100円ショップにも並ぶようになってきました。
品薄だった物も流通するようになってきました。
ここらで、じっくり落ち着いて防災用品の見直しをした方が良いと感じました。



クローバー治療院のHPはこちら



メールでのご予約はこちら


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

もちろん準備してますよ
家では、枕元に懐中電灯、クツ、帽子、バール(中くらいの長さ:1mくらい)、革手袋(工事用:耐熱)、納戸には2リッターペットボトルの水・12本を完備。
缶詰など、非常食が3日分くらい。
卓上ガスコンロとボンベをストック。

バッテリー・コンバーターにて、テレビが見られ、蛍光灯スタンドが点灯できるバックアップ・バッテリーを完備。(本当は釣り用に持っているモノ)
これで6時間くらいはニュースを見ることが出来る。


外出時には、東京都の広域地図、十徳ナイフ、懐中電灯(もちろんLEDで、予備の電池も)を持って歩いてます。

カンペキでしょ!!


お返事
枯れっぺさん。
コメントありがとうございます。

スゴイ!!完璧な防災対策ですね。
バールかぁ。思いつかなかったです。
確かに、あると便利かも・・・
参考にさせていただきます。
私が書いてます

cloverchiryoin

Author:cloverchiryoin
JR南武線平間駅から徒歩5分。
ボディとハンドのケアをおこなう自宅サロンです。
国家資格を有する施術者によるソフトな矯正とマッサージで骨格のバランスを整えるボディケアと、ジェルやマニキュアで疲れた爪を健康なクリアネイルに育てるハンドケアをやっています。
サロンのお知らせや、身体にいいこと、試したこと、普段の生活、猫のことなどを綴ってみたいと思います。

カテゴリ
お問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも読めます!ぱちりっ
QR
気になる記事はこちらで検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。