*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おうちで楽しむにほんの行事
広田千悦子さんの本 



かつては毎日の暮らしに溶け込んでいた日本独特の行事やならわし。
本書は、イラストでわかりやすく、「年中行事」の楽しみかたを紹介します。
「鏡開き」「ひなまつり」「お月見」などよく知るものから、「野点」「ビーチ
コーミング」「冬のユズ湯」、さらには「書き初め」や旬の食材の使いかたまで
季節を楽しむヒントが満載。
昔ながらの行事、四季を無理なく自宅で簡単に楽しむための1冊です。
Amazonの解説より


神奈川県三浦半島の西側「秋谷」という海沿いの町に住んでいる著者。
忙しく暮らす毎日の中では季節を感じて生きることもなかなかできなくなり、いったん手をとめることすら難しくなってしまうものです。
四季の移り変わりや行事のもつ楽しさを、あまり難しく考えず、気軽に「やってみよう」と思える本があったらいいのになぁと思うようになったのが、この本を書くきっかけなんだそうです。

「本があったらいいなぁ」と思って書けるのがスゴイ!!
私は、「そんな本があったらいいなぁ」と思ったのがこの本と出会ったきっかけです。

月別に行事の紹介や、それにまつわるものの作り方や楽しみ方が載っています。
「恵方巻き」の作り方や「ひなあられ」の作り方。
春の鳥たちの鳴き声や飛び方。
菖蒲湯の入り方に折り紙で「やっこさん」や「かぶと」を作るとか。
お盆飾りのしかたまで。

個人的には、中華せいろの使い方に興味がありました。
ちょうど、別のお料理本で紹介していたんですよ。
やっぱり欲しいなぁ。中華せいろ。

全体的には懐かしく、子供の頃を思い出しました。
昔ながらの暮らしを見つめ直すには良いほんでしたよ。
この本は図書館で借りたのですが、手元に置いて繰り返し読みたいと思う1冊です。


クローバー治療院のHPはこちら



メールでのご予約はこちら


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

私が書いてます

cloverchiryoin

Author:cloverchiryoin
JR南武線平間駅から徒歩5分。
ボディとハンドのケアをおこなう自宅サロンです。
国家資格を有する施術者によるソフトな矯正とマッサージで骨格のバランスを整えるボディケアと、ジェルやマニキュアで疲れた爪を健康なクリアネイルに育てるハンドケアをやっています。
サロンのお知らせや、身体にいいこと、試したこと、普段の生活、猫のことなどを綴ってみたいと思います。

カテゴリ
お問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも読めます!ぱちりっ
QR
気になる記事はこちらで検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。