*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペンギン 保護されて良かった!
葛西臨海水族園から今年3月に逃げ出したフンボルトペンギン。 

めでたく保護されたようですね。 
時々、「大捕物を行った」とか「悠々と泳いでいる所」をニュースで見かけるたびに、泳ぐペンギンを捕まえられるわけないと思っていました。
よく捕まえられたなぁと調べてみると。

同園によると、この日昼前に江戸川の行徳橋周辺で目撃情報が複数寄せられ、職員2人が現場に急行。
午後4時20分頃、河川敷で休んでいるところを近づいたが、気付いたペンギンは川の中に姿を消した。
しかし、約1時間後に反対岸に上がったところを、今度はゆっくり距離を詰め、最後は素手で取り押さえた。
ペンギンは無抵抗だったという。

フンボルトペンギンは早朝、海に出て魚を取り、日没後に陸上のねぐらに戻るという規則正しい「サラリーマンのような生活」が特徴。
こうした習性が今回の捕獲劇につながったとみられる。


詳しい記事はこちら → 

家出しても、湾内で餌にも困らないみたいだし。
このまま捕まらなくてもアリかな?と思っていましたが・・・
記事によると、意外と危険が一杯なんですね。 

↓↓

湾内は船の往来も多く「スクリューに巻き込まれてケガをする恐れもある」。
陸では野良猫に襲われる可能性もあり、上田さんは「東京でペンギンが一人ぼっちで生き延びるのには危険が多すぎる。
保護されて良かったのでは」としている。


ホント。
保護されてよかったです。
もう、逃げないでね。 


クローバー治療院のHPはこちら



メールでのご予約はこちら


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

葛西臨海水族園から今年3月に逃げ出したフンボルトペンギン。 めでたく保護されたようですね。 時々、「大捕物を行った」とか「悠々と泳いでいる所」をニュースで見かけるたびに、泳ぐペンギンを捕まえられるわけないと思っていました。よく捕まえられたなぁと調べてみ...
私が書いてます

cloverchiryoin

Author:cloverchiryoin
JR南武線平間駅から徒歩5分。
ボディとハンドのケアをおこなう自宅サロンです。
国家資格を有する施術者によるソフトな矯正とマッサージで骨格のバランスを整えるボディケアと、ジェルやマニキュアで疲れた爪を健康なクリアネイルに育てるハンドケアをやっています。
サロンのお知らせや、身体にいいこと、試したこと、普段の生活、猫のことなどを綴ってみたいと思います。

カテゴリ
お問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも読めます!ぱちりっ
QR
気になる記事はこちらで検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。