*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マドンナ・ヴェルデ
海堂尊さんの本 



「ママは余計なこと考えないで、無事に赤ちゃんを産んでくれればいいの」平凡な主婦みどりは、一人娘で産科医の曾根崎理恵から驚くべき話を告げられる。
子宮を失う理恵のため、代理母として子どもを宿してほしいというのだ。
五十歳代後半、三十三年ぶりの妊娠。お腹にいるのは、実の孫。
奇妙な状況を受け入れたみどりの胸に、やがて疑念が芽生えはじめる。
「今の社会のルールでは代理母が本当の母親で、それはこのあたし」。
Amazonの解説より


先日読んだ本『ジーン・ワルツ』 の、みどりさん側から書いたお話です。
日本では、まだ馴染みのうすい「代理母出産」問題。
以前、芸能人が海外で「代理母出産」をして話題になりましたね。
医学的な母と法律上の母。
難しい問題ですね。


クローバー治療院のHPはこちら



メールでのご予約はこちら


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

私が書いてます

cloverchiryoin

Author:cloverchiryoin
JR南武線平間駅から徒歩5分。
ボディとハンドのケアをおこなう自宅サロンです。
国家資格を有する施術者によるソフトな矯正とマッサージで骨格のバランスを整えるボディケアと、ジェルやマニキュアで疲れた爪を健康なクリアネイルに育てるハンドケアをやっています。
サロンのお知らせや、身体にいいこと、試したこと、普段の生活、猫のことなどを綴ってみたいと思います。

カテゴリ
お問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも読めます!ぱちりっ
QR
気になる記事はこちらで検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。