*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奇跡が起こる爪もみ療法
福田稔さん 安保徹さん 監修の本 



爪の生え際の両脇を指でギュッともむだけで多くの病気が改善する、医師考案の健康法。
高血圧、耳鳴り、糖尿病、冷え性、不眠に著効。
Amazonの解説より


以前、受講した『育爪』のセミナーで紹介してもらった本です。
手の爪の生え際にある両側の角を、反対側の親指と人差し指でギュッと強めにつまんで刺激するという健康法です。
薬指以外の爪を揉むことで副交感神経を刺激するので、ストレスが多くて交感神経優位になり自律神経の乱れからくる万病を予防したり癒したりしてくれるのだそうです。
薬指だけが交感神経を刺激することになるので、行わないほうがよいようです。

指によって、効能も違うようです。
中指が、耳鳴りや難聴に効くとか。
人差し指は、潰瘍性大腸炎やクローン病、胃・十二指腸海洋、胃弱に効くとか。
親指は、アトピーやリウマチ、喘息、ドライマウス、癌に効くそうです。

医師が考案したものなので、本にはなぜ病気が治るのか・・・など詳しく説明してあります。
病気別に、経験談と各専門医師からのアドバイスも載っています。
読んでいて、学校での、苦手な生理学の勉強を思い出しました。


クローバー治療院のHPはこちら



メールでのご予約はこちら


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

私が書いてます

cloverchiryoin

Author:cloverchiryoin
JR南武線平間駅から徒歩5分。
ボディとハンドのケアをおこなう自宅サロンです。
国家資格を有する施術者によるソフトな矯正とマッサージで骨格のバランスを整えるボディケアと、ジェルやマニキュアで疲れた爪を健康なクリアネイルに育てるハンドケアをやっています。
サロンのお知らせや、身体にいいこと、試したこと、普段の生活、猫のことなどを綴ってみたいと思います。

カテゴリ
お問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも読めます!ぱちりっ
QR
気になる記事はこちらで検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。