*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
余命
谷村志穂さんの本 



外科医・百田滴は、結婚十年目に妊娠した。喜びも束の間、彼女はがんの再発を知る。その事実を胸に秘め、売れないカメラマンを続ける夫に苛立ちをぶつけた。深夜に心の深淵を覗き込んでは身を強ばらせた。だが、滴は独りで生きていたわけではなかった。暖かな愛情が、震える魂をそっと包んでくれた。ひとりの女性の愛と覚悟を描き、生きることの意味をあなたに問いかける、傑作長篇。
Amazonの解説より


妊娠と同時にがんの再発を知ることによって、胎児のためにがんの治療をしない選択をする主人公。
私は知りませんでしたが、妊婦にも有効な抗がん剤もあるんだとか。。。
外科医とはいえ、医師である主人公はそのことを知らなかったのだろうかと不思議でした。
病気になれば、医師も患者。
そうそう冷静になれないものなのでしょうか・・・

この小説。
松雪泰子椎桔平で映画化されているんですね。
観てみたいです。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

私が書いてます

cloverchiryoin

Author:cloverchiryoin
JR南武線平間駅から徒歩5分。
ボディとハンドのケアをおこなう自宅サロンです。
国家資格を有する施術者によるソフトな矯正とマッサージで骨格のバランスを整えるボディケアと、ジェルやマニキュアで疲れた爪を健康なクリアネイルに育てるハンドケアをやっています。
サロンのお知らせや、身体にいいこと、試したこと、普段の生活、猫のことなどを綴ってみたいと思います。

カテゴリ
お問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも読めます!ぱちりっ
QR
気になる記事はこちらで検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。