*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒトリシズカ
誉田哲也さんの本 



本書は、あなたに新しい興奮をもたらす。
それは、第一章「闇一重」で幕を開ける。
男が拳銃で撃たれて死亡する。
犯人逮捕が間近となった矢先、司法解剖をした法医学者から連絡が入る。
心臓に達していた銃弾は、一度止まってからまた動いたというのだ―。
第二章 「蛍蜘蛛」で驚愕、第四章「罪時雨」で唖然、最終章「独静加」で…何を見る?―。
Amazonの解説より


最初は猟奇的な少女のお話かと思いました。
章を重ねるごとに、どういうつながりや事件があったかわかっていきます。
でも。
最後まで、なぞの部分が多い静加でした。

この作品も映像化されてます。 
原作に忠実に作られているようなので観てみたいです。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

私が書いてます

cloverchiryoin

Author:cloverchiryoin
JR南武線平間駅から徒歩5分。
ボディとハンドのケアをおこなう自宅サロンです。
国家資格を有する施術者によるソフトな矯正とマッサージで骨格のバランスを整えるボディケアと、ジェルやマニキュアで疲れた爪を健康なクリアネイルに育てるハンドケアをやっています。
サロンのお知らせや、身体にいいこと、試したこと、普段の生活、猫のことなどを綴ってみたいと思います。

カテゴリ
お問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも読めます!ぱちりっ
QR
気になる記事はこちらで検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。