*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【冷えとり健康法】半身浴
こんな暑い季節になったのに、最近患者さんや友人に【冷えとり健康法】の話をする機会が増えました。

肌寒いと思ったら、急に30度越えになったり・・・
最近の気温の変化に身体がついていかないですよね。

いくら『節電!』『節電!』とは言っても、梅雨の湿度も半端ないし・・・
そうかと思えば。
節電対策でサマータイムだ!クールビスだ!とはいっても、冷房でキンキンに冷やしている会社も多いようです。

私も会社員時代は、こそ <ひざ掛け><ストール> が必須でしたよ。
そんなことがあったから、我が家ではもう何年もエアコンを使わずに <グリーンカーテン> & <自然な風> を取り入れてしっかり汗をかく体温調節で、冷えすぎた身体をリセットしています。

でも、みなさん同じような条件で暮らしていらっしゃるわけではないので、<エアコン無し生活>を強要できません。
熱中症も心配ですしね。

ついつい冷たい飲み物 や身体を冷やす食事、エアコンに頼りたくなりますよね~
なのでこの季節は、身体の中からと外から冷えすぎて体調不良になってしまうんです。
そこで、夏こそ取り入れて頂きたいのが【冷えとり健康法】なのです。

本当は、以前にもブログでご紹介したシルクの靴下の重ね履きがおススメなんですが。
今の季節、ファッション的にも裸足 でサンダルを履きたいだろうし・・・
急に、「靴下4枚履いて下さい!!」 って言われても戸惑うかな?というのもよくわかります。

そこで、今日ご紹介するのは・・・
<半身浴>です

これなら、何かを揃えたりしなくていいし。
【冷えとり健康法】のとっかかりとして、始めやすいのではないでしょうか?
本によると、靴下の重ね履きよりも効果がでやすく即効性があるそうですよ。

『正しい冷えとり入浴法』



進藤先生の本↑から抜粋します。

①胸から下だけをお湯につける。
 腕はつけない。
②37~38度のぬるめのお湯に20~30分ゆっくり入る。
③上半身が寒い場合は、時々20~30秒間だけ肩までつかるのは差し支えありません。


 →肩にタオルを掛けてもいいです。
  冬から始めると、上半身の寒さを強く感じるかもしれません。
  今くらいの時期から始めて半身浴に慣れているといいかもしれません。

④お風呂上りにはスグに靴下を履いて、ズボン下など多めに身につける。
 上半身は、初め裸でも良い。
 肌寒くなったら、ランニングなど1枚ずつ増やしていく。


 →とにかく、『頭寒足熱』を守ると良いようです。

「なんとなくだるい」「体調がすぐれない」という方は、<冷えが原因>かもしれません。
是非、<半身浴>をお試し下さい!


クローバー治療院のHPはこちら



メールでのご予約はこちら


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

私が書いてます

cloverchiryoin

Author:cloverchiryoin
JR南武線平間駅から徒歩5分。
ボディとハンドのケアをおこなう自宅サロンです。
国家資格を有する施術者によるソフトな矯正とマッサージで骨格のバランスを整えるボディケアと、ジェルやマニキュアで疲れた爪を健康なクリアネイルに育てるハンドケアをやっています。
サロンのお知らせや、身体にいいこと、試したこと、普段の生活、猫のことなどを綴ってみたいと思います。

カテゴリ
お問い合わせはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯でも読めます!ぱちりっ
QR
気になる記事はこちらで検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。